思いもよらない所まで:「白い恋人、心は黒かった」台湾・香港でも失望広がる

賞味期限の改竄が問題となっている「白い恋人」ですが、海外にも波紋が広がっているようです。

「白い恋人、心は黒かった」台湾・香港でも失望広がる(朝日新聞) – goo ニュース

「白い恋人」は、海外にもその名を知られていたのですね。そういうことは、海外在住でないとなかなか分からないですね。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

Googleも怒っています: 1文字5円、卒論に代行業者

その存在は知っていましたが…

大学の卒業論文やリポートの執筆を有料で請け負う代行業者が登場し、波紋を広げている。

1文字5円、卒論に代行業者…大学は「見つけたら除籍」(読売新聞) – goo ニュース

「金になるのならなんでもやる」のが金儲けの極意とはいえ、不正はその範疇には入らないのですが。むしろ後でしっぺ返しを食らうのが世の常。クラッカー(ハッカーではない)が競合企業の機密情報に不正にアクセスして企業から報酬を受け取るのと似ているな、と思います。勿論、私はこのような商売をやる気など全くないのですが、「1文字5円とは随分安いなあ」と思った次第です。卒論とはいえ本気で書けば1ヶ月近くはかかるだろうに。人件費を考えたら100万円では安すぎると思うのは私だけでしょうか?

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

腹黒→改ざんは10年、社長も把握 「白い恋人」の賞味期限

北海道の定番お土産で有名な「白い恋人」で不正が発覚していますが、随分前から賞味期限の改竄が行われていたそうです。

改ざんは10年、社長も把握 「白い恋人」の賞味期限(共同通信) – goo ニュース

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

排水の有効利用:中水、風呂水、洗濯水、トイレ、風呂水ポンプ付き洗濯機など

前記事(きれいな水を: 14年間中水を上水管に誤接続、80人に症状 広島大)を書いている時に色々調べていて思ったのですが、この中水というのは、以外に身近であるということです。しかも、その気になれば我々も利用可能ではないか、と言うことです。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

きれいな水を: 14年間中水を上水管に誤接続、80人に症状 広島大

中水道(中水)という言葉をご存知でしょうか? その中水の配管を間違って上水道の配管につないでいたというニュースです。

14年間中水を上水管に誤接続、80人に症状 広島大(朝日新聞) – goo ニュース

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

窃盗と同じ→JTBパンフ 写真を無断掲載 4担当者、書類送検

JTBが写真を無断でパンフレットに掲載したとして、担当者が書類送検されました。

JTBパンフ 写真を無断掲載 4担当者、書類送検(産経新聞) – goo ニュース

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

アマゾンフレッシュ: Amazonの生鮮食料品販売サービス

これまではAmazonの食料品の取扱いは保存できる食料品に限られていましたが、アメリカでは生鮮食料品販売を始めたそうです。

米アマゾン・ドット・コム、生鮮食品販売を試験的に開始(ロイター) – goo ニュース

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]