少しは安全かも: クラッシュタイプの蒟蒻畑(こんにゃくゼリー)

思い起こせば、昨年(2008年)は蒟蒻ゼリーにとっては災難の年だったかも知れません。

蒟蒻ゼリーを喉に詰まらせる事故が相次ぎ、トップメーカーのマンナンライフ社が製造を一時中止、製品パッケージの改良を余儀なくされました。

私は、蒟蒻ゼリーは危険であり何らかの対策が必要と考えており、蒟蒻ゼリーに関する報道があるたびにその旨申し上げておりました。何しろ、私自身も蒟蒻ゼリーで怖い思いをしたことがあります。間違って「ツルン」と一揆に飲み込んでしまったのです。運良く吐き出せましたが、死ぬかと思いましたよ。

パッケージに大きな警告マークを記載するなどの対策が施された製品の製造が再開され、幸いにもその後は事故の話は出てきておりません。

しかしながら、ポーションタイプの蒟蒻ゼリー全てが安全かと言うとそうでも無いような気がします。やっぱり法規制は不可避なのかも知れません。

一方で、「クラッシュタイプ」の蒟蒻ゼリーも販売されています。元々はそういう想定ではなかったのかも知れませんが、砕けている(クラッシュ)ため、喉に詰まりにくいと考えられます。

と言うわけで、「クラッシュタイプの蒟蒻畑」を実際に試食してみました。コンビニで販売されています。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

メタボ市場こんな所まで…: メタボ隠し お父さん用上半身水着が人気

メタボメタボと騒がれるようになって、ぽっこりお腹を気にする方が増えているようですね。

勘違いしてはいけないことは、「ぽっこりお腹=メタボ」ではないと言うことです。

とはいえ、やっぱり周囲の目は気になるものですね。そんな訳で、ある水着が売れているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000525-san-bus_all

男性用の上半身水着が人気だ。日焼けを防ぐだけでなく、「気になる腹のぜい肉を隠したい」との理由から、30代以上の購入者が増えているという。デサントなどのスポーツ用品メーカーが品ぞろえを強化し、市場開拓に力を入れている。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]