運動療法: <糖尿病患者>熱心な運動で死亡リスク半分に…厚労省研究班

糖尿病の治療といえば食事療法だそうですが、十分な運動をすることによって糖尿病による死亡のリスクが低減されることが分かったそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130225-00000005-mai-soci

日ごろ熱心に運動している糖尿病患者は、ほとんどしない人に比べて死亡の危険性がほぼ半分に下がることが、厚生労働省研究班(主任研究者=曽根博仁・新潟大教授)の大規模調査で判明した。研究班は「食事に比べ運動指導はあまり実施されていないが、大きな効果があることが分かった」と分析している。調査結果は欧州糖尿病学会誌(電子版)に掲載される。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

ブーム再来?: DHAがアルツハイマー抑制…京大iPS研究所

血液サラサラとか頭が良くなるとか言われ、一時期持て囃されたドコサヘキサエン酸(Docosahexaenoic acid, DHA)ですが、京都大学iPS研究所の研究で、アルツハイマー型痴呆症の抑制効果があることが分かったそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000092-yom-sci

認知症の中で最も多いアルツハイマー病患者から作製したiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使って、青魚などに多く含まれる「ドコサヘキサエン酸(DHA)」が同病の発症予防に役立つ可能性があることを確認したと、京都大iPS細胞研究所の井上治久准教授らのチームが発表した。

イワシなどの青魚を食事でとることとの関係はこの研究では不明だが、新薬の開発などにつながる成果。22日付の米科学誌セル・ステムセルに掲載される。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

ついに?: “無法地帯”FC2に情報開示命令 民訴法改正後初の事例か

私も使用しておりますFC2。自由なイメージの裏にアングラなイメージも付きまとうFC2です。そのFC2にも、法の網がかけられようとしています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130220-00000056-it_nlab-sci

弁護士法人港国際グループは2月20日、FC2ブログ・FC2動画などを運営する米FC2.Inc社(以下、FC2)に対し、ブログ投稿者の情報開示を求める仮処分命令が下ったと発表した。FC2側はすでに当該ブログの情報開示に応じている。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

この人誰?: 50キロ減量の女芸人まぁこ 天野に狙い

女芸人の「まぁこ」とか言う人が、50kg痩せたそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130216-00000048-dal-ent

浅井企画所属の女性芸人・まぁこ(29)が16日、都内で、ムック本「女芸人まぁこの48.4kgやせ大変身ダイエット!」発売記念トークイベントに出席し、事務所の先輩にあたるキャイ~ンの天野ひろゆき(42)にラブコールを送った。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

以外、訴訟疲れ?、それとも…: 「白い恋人」と吉本興業が和解成立…「面白い恋人」パッケージ変更で継続販売

石屋製菓の有名土産である「白い恋人」のパロディとして吉本興業が販売し、訴訟沙汰になった「面白い恋人」ですが、吉本興業と石屋製菓の間で和解が成立したそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130213-00000037-dal-ent

北海道土産の人気菓子「白い恋人」を製造販売する石屋製菓(札幌市)が商標権を侵害されたとして、吉本興業(大阪市)などに菓子「面白い恋人」の販売差し止めや損害賠償を求めた訴訟が13日、札幌地裁で和解が成立した。

「面白い恋人」については商品名はそのままに、4月1日をめどに新デザインのパッケージを変更した上で引き続き販売する。常設の販売場所は、これまで通り関西6府県(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)となる。賠償金は支払わない。

吉本興業は「弊社の考えを原告である石屋製菓様にもご理解していただくべく務めてまいりましたが、このたび、お互いに納得のいく和解ができたことを非常に喜ばしく思っております」としている。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

自分勝手な輩: <PC遠隔操作>都内の30歳男を逮捕…威力業務妨害容疑

PCの遠隔操作ウイルスにより4人が誤認逮捕された事件で、真犯人らしき人物が逮捕されたようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130210-00000009-mai-soci

遠隔操作ウイルスなどに感染したパソコン(PC)などから犯罪予告が送られた事件で、警視庁などの合同捜査本部は10日、東京都江東区の職業不詳、片山祐輔容疑者(30)が一部の事件に関与した疑いが強まったとして威力業務妨害容疑で逮捕した。一連の事件では4人が誤認逮捕され、「真犯人」を名乗る人物が計13件の事件への関与を明かしたメールを送りつけていた。合同捜査本部は片山容疑者がメールを送りつけた人物とみて追及し、事件の全容解明を目指す。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

真似しないで…: 口内炎の薬に痩身効果? ネズミで確認、年内にも治験へ

口内炎の治療薬として使用されている化学物質が、痩身にも効果があるかもしれないという研究結果が発表されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130211-35028071-cnn-int

CNN) 口内炎の治療に使われる薬をネズミに投与したところ、肥満ネズミが痩せる効果が確認されたとして、米ミシガン大学の研究チームは10日、医学誌ネイチャーメディシンに研究結果を発表した。ネズミたちは食べる量を減らしたり運動量を増やしたりしなくても体重が減ったという。

研究チームは年内に臨床試験に踏み切る方針で、人間にも効果が表れる可能性は高いと期待を示している。

実験では、脂肪分の高い餌を与えて肥満状態にしたネズミに対し、口内炎の治療薬として米国で15年以上前から市販されているアンレキサノクスを投与した。

その結果、ネズミたちは高カロリーの餌を食べ続けているにもかかわらず体重が減り、アンレキサノクスの投与をやめると再び元の体重に戻った。

研究チームは複数の医薬品について調べた結果、代謝をコントロールする遺伝子に対してアンレキサノクスが作用することを発見。ネズミに投与すると、食欲を抑えることなく代謝を上げる効果があることが分かったとしている。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

医療費抑制: ピロリ除菌、胃炎も保険適用へ 胃がん予防に道

胃がんの原因となるピロリ菌の除菌について、健康保険が適用されることになるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130203-00000019-asahi-soci

【浅井文和】胃がんなどの原因になる細菌「ヘリコバクター・ピロリ」の感染による胃炎について、除菌治療が、保険適用として認められる見通しになった。これまでは胃潰瘍(かいよう)など症状が進んだ病気に限られていたが、より早い段階で治療が受けられるようになり、将来の胃がん予防につながる可能性がある。

ヘリコバクター・ピロリは胃の粘膜にいる細菌。感染者は国内で約3500万人で、50歳以上の7~8割が感染しているとみられる。子どもの頃に感染すると、成人になっても胃の中で生き続ける。

現在、公的医療保険で除菌の対象になる病気は胃潰瘍、十二指腸潰瘍など。これまで胃炎の除菌は保険の対象外なので自費診療になり、1回につき、数万円の自己負担が必要だった。

朝日新聞デジタル:ピロリ除菌、胃炎も保険適用へ 胃がん予防に道 – 社会

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]