重い!!: FC2レンタルサーバLiteは、やっぱりライトユーザー向け

去年(2012年)の一月にFC2レンタルサーバLiteを借りました。

ですが、結局、今年の一月にFC2レンタルサーバLiteの契約が切れるタイミングで、FC2レンタルサーバーに引っ越ししてしまいました。

一年間使用していましたが、一言で言ってしまえば、「重い」です。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

核酸医薬: 産業革新機構、次世代薬開発ベンチャーに出資

産業革新機構(The Innovation Network Corporation of Japan, INCJ)が、遺伝子に直接働きかける次世代の医薬品を開発しているベンチャーに出資するそうです。

官民ファンドの産業革新機構は、次世代の薬として期待される核酸医薬の開発を目指すベンチャー企業に出資する。

DNAの成分を使った最先端の新薬作りに投資するのは初めて。米国などが開発にしのぎを削っているため、医薬産業を成長戦略の柱と位置づける安倍政権の政策を後押しする考えだ。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

食べても意味無し?: ビフィズス菌を静脈注射し抗がん剤、治験を開始

ビフィズス菌(Bifidobacterium)を静脈注射してがんを治療するという臨床試験が始まったそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000253-yom-sci

官民ファンドの産業革新機構が出資する創薬ベンチャー「アネロファーマ・サイエンス」が、ビフィズス菌を利用した抗がん剤新薬の臨床試験(治験)を米国で開始した。

胃がんや肺がんなどの患者に投与して安全性や薬効を調べた上で、2020年代前半の実用化を目指す。

臨床試験は米国内の治験施設で実施している。ビフィズス菌を人体の静脈に注射するのは世界で初めてで、他の抗がん剤の薬効改善などにつながる可能性もある。28日発表する。

ビフィズス菌を静脈注射し抗がん剤、治験を開始 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

不勉強なもので、ビフィズス菌が癌に効くというのは、知りませんでした。

ビフィズス菌はおなかに良い善玉菌というイメージしかなかったので、癌に効くというのは驚きです。

しかし、ビフィズス菌を静脈注射というのはちょっと怖い気もします。

そもそも、注射するのは生きたビフィズス菌なのでしょうか? それとも死んだビフィズス菌なのでしょうか? 多分生きたビフィズス菌と思いますが…

それと、ビフィズス菌が癌に効くメカニズムもわかりません。ビフィズス菌の細胞内に含まれる成分が抗癌作用を持つのでしょうか? それとも、生きたビフィズス菌自体が抗癌作用を示すのでしょうか? それとも、ビフィズス菌が生成する物質が抗癌作用を持つのでしょうか?

ビフィズス菌自体を注射するようなので、ビフィズス菌自体が何かの作用をするのではと推察されます。

ということは、単に、ビフィズス菌入りの食品を食べても効果は無いということになります。

ビフィズス菌入りのヨーグルトを買おうかと一瞬思いましたが、やめておきます。

追記(13/03/28): 詳しいことが別の記事に記載されていました。

不勉強なもので、ビフィズス菌が癌に効く訳ではないということに気が付きませんでした。

官民共同投資ファンドの産業革新機構が出資し、信州大医学部教授らが設立したバイオ新興企業「アネロファーマ・サイエンス」(東京・中央区)が、ビフィズス菌を使って抗がん剤の副作用を大幅に抑える新薬を開発した。

動物実験で効果を確認済みで、3月にも米国で臨床試験を始める。3年半程度をかけて新薬をがん患者60人に投与し、人体への有効性や安全性を確認する。

この新薬は、薬効を患部に効果的に届けるドラッグデリバリーシステム(DDS)という技術を活用する。ビフィズス菌が低酸素状態を好む点と、がんの患部が低酸素状態になっている点に着目した。

治療の対象は胃がんなどの固形がんで、〈1〉がん患者に新薬を静脈注射する〈2〉ビフィズス菌の作用で新薬ががん患部に集積する〈3〉新薬と組み合わせて初めて抗がん作用を発揮する抗がん剤を口から飲む(経口摂取)〈4〉がん患部のみで抗がん作用を発揮する――ことになる。

(2012年2月20日 読売新聞)

抗がん剤の副作用大幅抑制…ビフィズス菌で新薬

要は、ビフィズス菌を抗癌剤用の新薬の運び役にするのですね。ビフィズス菌に抗癌剤を仕込んで静脈注射し、癌細胞にビフィズス菌が集まるのを待つのですね。そして経口投与した抗癌剤がビフィズス菌と出会って癌細胞で抗癌作用を発揮するという目論見なのですね。

ビフィズス菌が癌に集まりやすいということに目を付けたのは凄いと思います。賢いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

もっと急いで!!: <iPS>臨床研究の審議スタート

iPS細胞を使った臨床研究の審議が始まったそうです。審議の対象となっているのは、一番乗りで申請された網膜に関する臨床研究だそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130327-00000126-mai-sctch

理化学研究所などが計画する人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った網膜再生の臨床研究について、厚生労働省の審査委員会(委員長・永井良三自治医大学長)が27日、審議を始めた。非公開で行われ、厚労省によると、iPS細胞で作った組織の移植で、がんが生じる可能性など主に安全性を話し合った。次回は5月下旬の予定で、結論が出るまでには数カ月程度かかるとみられる。

臨床研究は、理研の高橋政代プロジェクトリーダーらが計画し、2月28日に厚労省に申請した。網膜の中心部にある「黄斑」の損傷によって物がゆがんで見えたりする「加齢黄斑変性」の6人に行う。患者自身の皮膚に遺伝子を導入して作ったiPS細胞をシート状の網膜組織にして、手術で傷んだ組織と置き換える。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

刑務所で: 堀江元社長仮釈放会見「万感の思い」 30キロ激やせで66キロに

ライブドアの一連の騒動で逮捕され、有罪が確定して収監されていたホリエモンこと堀江貴文氏が仮釈放されたそうですが、激やせしたその姿に驚く声が出ているようです。まるで別人だと…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130327-00000050-dal-ent

旧ライブドア(LD)の粉飾決算事件で、旧証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪で懲役2年6月の実刑が確定した堀江貴文元社長(40)が27日午前、服役していた長野刑務所から仮釈放された。服役期間は約1年9カ月だった。

紺のジャケット、ブルーのギンガムチェックのシャツ姿で、会見場に現れた堀江氏は、入口で報道陣にまず一礼。カメラのフラッシュを浴びながら着席した。服役中に30キロ痩せたとあって外見は一変していた。

この日午前7時半ごろに仮釈放された堀江氏は、会見で「1年9カ月ちょっとの服役を終えて、無事、仮釈放をいただくことができました」とあいさつし、「残り刑期は7カ月ぐらい。(刑務所の)中でまじめに過ごしたことなどを評価されて帰ってくることができました。いろいろご迷惑をおかけしましたことを反省しております。万感の思い」と言葉をかみしめた。

収監前は95・7キロだった体重が、一時は65キロに。会見前に服を着た状態で体重を測ったところ、「67・3キロだったので、着衣なしなら66キロぐらいでしょうね」と激やせぶりを明かした。やせた理由について「おかげさまで規則正しい生活と、特にお酒を抜いたのは大きい。プレッシャーでけっこう太るタイプで、(これまでは)プレッシャーを酒と食べ物で発散していた」と苦笑しながら明かした。

堀江氏は今後について、「長い休養生活を過ごさせてもらった中で、構想した事業を推進することで、社会に貢献したい。迷惑をかけた分、それを取り戻していきたい」と語った。

堀江氏は2006年1月、東京地検特捜部に逮捕された。一貫して無罪を主張したが、11年6月20日に収監された。

堀江元社長が仮釈放会見 30キロ激やせ/芸能速報/デイリースポーツ online

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

時代の流れ?: 米の「炭酸飲料離れ」鮮明=消費、8年連続減―業界紙

ジャンクフード店でビッグサイズのコーラが普通に注文される肥満大国アメリカでも、炭酸飲料離れが進んでいるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130326-00000030-jij-n_ame

【ニューヨーク時事】2012年の米国の炭酸飲料の消費が前年比1.2%減と、8年連続の減少となったことが25日、米業界紙ビバレッジ・ダイジェストのまとめで明らかになった。炭酸飲料をめぐっては、ニューヨーク市が肥満の一因として販売規制を計画。今月に入り規制を認めない判決が出されたが、健康志向の高まりもあり、全米規模での「炭酸離れ」が鮮明となった。

時事ドットコム:米の「炭酸飲料離れ」鮮明=消費、8年連続減-業界紙

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

馬鹿ですか?: そんなことしなくても: 「自炊」代行、著作権使用料で許諾検討

本の購入者がスキャナー等を使って自分で電子書籍を作る所謂「自炊」の代行業者に対し、著作権使用料を徴収しようとする動きがあるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00001600-yom-soci

紙の本をスキャナーで読み取り、自前の電子書籍を作る「自炊」の代行業者に対し、スキャン行為を許諾する代わりに、業者から著作権使用料を取る構想が、作家や漫画家などの著作者団体の間で検討されていることが25日、わかった。

日本文芸家協会や日本漫画家協会、日本写真著作権協会などが、26日、「蔵書電子化事業連絡協議会」を設立。許諾を与える枠組みやルール作りについて本格的な協議を始める。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

難病に: iPSから角膜表面の細胞作製…阪大チーム

大阪大学の研究チームが、iPS細胞から角膜表面の組織の細胞を作り出すことに成功したそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130324-00000249-yom-sci

大阪大の研究チームが、様々な細胞に変化する能力を持つiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、目の角膜表面の細胞を作製した。

将来は、角膜表面がにごって視力低下などが起きる原因不明の難病「スティーブンス・ジョンソン症候群」などの治療につながる可能性があるという。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

漂白剤を飲まされて…: 殺菌用の漂白液、誤って提供か ミスタードーナツ

ミスタードーナツで、手違いで客が漂白剤を飲まされるという事故がありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130323-00000047-asahi-soci

大阪府豊中市にあるミスタードーナツの豊中駅前ショップで、店員から出された水を飲んだ客が体調不良を訴えた問題で、運営会社のダスキン(同府吹田市)は23日、殺菌用に水で薄めた塩素系の漂白液を、誤って飲料水として提供した可能性が高いと発表した。

この日までに病院で受診した客は5人となり、豊中市保健所は店側から事情を聴いた。5人はいずれも軽症という。

ダスキンによると、アルバイト従業員が21日の閉店後、プラスチック製ポット(1・8リットル)を殺菌するため、水で薄めた漂白液をポットに入れて帰宅。翌22日の開店後、別の従業員が中身を飲料水と勘違いし、客に提供した疑いがあるという。

この店では、ポットの殺菌は流し台にためた漂白液につけ、その後洗い流すルールだった。ダスキン広報室は「漂白剤による殺菌は途中で放置せず、同じ担当者が責任を持って最後までするなど再発防止策をとる」としている。

朝日新聞デジタル:殺菌用の漂白液、誤って提供か ミスタードーナツ – 社会

手違いとはいえ、漂白剤を飲まされた客はたまったものではありません。体調不良程度で済んでよかったですね。

事故だとは思いますが、一歩間違えば事件になりえます。危ないですね。

そういえば、以前も洗浄剤の残りが飲み物に混入したという事故もありました。衛生を保つための洗浄剤は、実は食品に混入してはならないものということです。これが同時に同じ場所で使われるという状況です。こういう事故は、頻繁に起こり得ることですね。

まあ、漂白剤を飲まされた客は大変でしょう。

不謹慎極まりありませんが、この店は客の胃を洗浄しようとでもしたのでしょうか?

「最近はピロリ菌の除菌が話題になっています。胃の洗浄は重要です。」

店に、そう開き直ってしまわれたら困りますね。さすがにそんなことは言わないとは思いますが、そもそもダスキンが経営しているので、そう思われても仕方ないかも知れません。

「胃のお掃除もいたします」 by ダスキン

お掃除するのは、家と食器類だけにしてほしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

今後に期待: 設定ミスで改札通れず=「相互利用」初日にトラブル―JR東海

今日()から全国で相互利用が可能になったICカード乗車券ですが、一部でトラブルがあったようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130323-00000091-jij-bus_all

全国で交通系ICカードの相互利用が始まった23日、JR東海の桑名駅(三重県桑名市)で約6時間にわたり、一部のカード利用客が自動改札機を通れないトラブルがあった。自動改札機の設定にミスがあったのが原因。桑名駅はJR東海のほかに近鉄線などが乗り入れている。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]