DeNAだけに?: DeNAが遺伝子検査サービスに参入 東大医科研が協力

携帯ソーシャルゲーム大手のDeNAが、遺伝子検査サービスに参入するそうです。

ソーシャルゲーム大手のDeNAは3日、ヘルスケア分野に参入し、7月下旬から遺伝子検査サービスを始めると発表した。解析を得意とする東京大学医科学研究所との共同研究を通じて行う。

DeNAは4月に新設した100%子会社「DeNAライフサイエンス」を通じて遺伝子検査サービス「MYCODE(マイコード)」を提供する。利用者の遺伝子を解析し、病気のリスクや体質のリポート、予防や健康のためのアドバイスなどを主にインターネットを使って行う。

遺伝子検査サービスは他社も展開しているが、東大医科研が協力することで、日本人の体質に合った「学術的な基盤に基づくサービス」(同社)を提供できるとしている。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]