こんにゃくゼリーでの事故再び

再びこんにゃくゼリーでの事故が起きました。

小さく切って食べた高齢者2人死亡 こんにゃくゼリー(朝日新聞) – goo ニュース

小さく切って食べたのに、喉につまらせてしまったそうです。

スポンサーリンク

高齢者が食べ物を喉につまらせる事故は、結構あるようですが(特に正月の餅が有名です)、小さく切ったこんにゃくゼリーでこのような事故が起きるとは、ちょっと以外ではあります。

私見ですが、こんにゃくゼリーを販売している業者はそれなりの数があり、どのメーカーのこんにゃくぜりーも同様の品質や安全性があるとは限らないのかも知れません。

結構有名なマンナンライフ社の製品は、比較的軟らかいという印象がありますが、他社のこんにゃくゼリーを食べたことがないので、比較はできません。ですが、メーカーで差異がある可能性はかなり高いと思わざると得ない状況ではあります。

我々消費者にできることは、商品を比較し、秘策的安全そうなものを、高齢者や子供に、安全な方法であたえることでしょう。得体の知れない商品は買わないに限ります。

これは、「低炭水化物ダイエット」管理者の立場としての見解ですが、普通の(ゼラチン)ゼリーでも炭水化物含有量さえ低ければ良いのではないでしょうか? 低カロリーのこんにゃくゼリーを命懸けで食べる必要はないと感じました。

関連記事

参考リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*