過剰摂取で…: 味の素が「アミノバイタル」など73万箱を自主回収 甘味料過剰配合で

味の素が販売している「アミノバイタル」等が、甘味料が過剰に含まれていたとして回収されるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000589-san-soci

味の素は22日、アミノ酸含有食品「アミノバイタル プロ」など3銘柄、26品種の販売を中止し自主回収すると発表した。健康に問題はないが、使用している甘味料「アセスルファムカリウム」の配合量が食品衛生法の基準を上回っていたとしている。

「味の素が「アミノバイタル」など73万箱を自主回収 甘味料過剰配合で」:イザ!

スポンサーリンク

アセルスファムカリウムは、アスパルテームとは違い、熱にも強いとされています。

日本では2000年4月に食品添加物として指定されたそうです。おそらくですが、このとき配合量の基準も決められているので、今回はその基準を超えてしまったということでしょう。

基準を超えて過剰に摂取するとどうなるのでしょう。それは良く分かりません。摂取しても問題ないレベルとして、基準が設定されていると思われるので、基準を超えたらすぐに拙いことになるのかと言うとそうでも無いのかも知れません。でも想定した以上に摂取することになるというのは、「安全を保障できない」ということに繋がると思います。

アセルスファムカリウムは、アスパルテーム等の他の甘味料と同時に使用され、甘味を砂糖に近づけるというようなことが一般的に知られています。

参考リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*