ビリーズブートキャンプ

ビリーズブートキャンプ(正式にはBilly Blanks Boot Camp)をご存知でしょうか? 最近この話題が、ネットだけでなく、ラジオ番組でも取り上げられています。

ビリーの減量DVDが大人気 メタボ対策の通販商品(共同通信) – goo ニュース

私は、まだ入手していないのですが、噂は気になります。

スポンサーリンク

ビリーズブートキャンプとは、ビリー・ブランクスが考案した、軍隊式短期エクササイズプログラムとのこと。要は、そのエクササイズをガイドするDVDなのですが、内容が相当濃いものらしいです。何しろ「軍隊式」ですから。「軍隊式」の異名をとるのは、米軍が新入隊員を鍛えるためのBootCampを一般向けに再構成したからなのではないでしょうか?

ラジオやネットでの評判を見る限り、出来は相当良いようです。何よりも気になるのは、「短期集中型」という部分です。本当に短期で効果が上がるのでしょうか? 何を以て「効果があった」というのかも問題ではありますが。

基礎体力をつけるのにはもってこいのエクササイズのようです。私も買ってみようかな。

追記: テレビで見ました。かなりきつそうです。動作は結構激しいものもあります。あれだけの運動であれば、かなりの短期間で効果が期待できそうです。それに、有酸素運動と筋肉トレーニングの両方の要素が含まれた一石二鳥のエクササイズのように思えます(個人的な感想ですが)。問題は、「ちゃんと続けられるか」ですね。「7日間短期で」というのであれば、完遂できるかもしれません。「アメリカでは三大エクササイズの一つとされている」とのナレーションも気になりました。本当にそうなのかは日本では分かりませんが。テレビでは「ビリーズバンド」なるものも登場していました。

追加情報(2007/7/18): テレビの通販ではDVD4枚で1万数千円也です。ビリーバンドとウエスト測定用メジャーがついてたりします。

先ほどラジオで聞いたのですが、1回のエクササイズの時間は1時間弱だそうです。7日間でDVD4枚の内容をこなすことになります。が、大抵は初日で筋肉痛になり、2日目以降を続けるのが困難になる人が多いようです。日頃から多少は体を動かしている人でないと厳しいかも。ラジオのパーソナリティーの話では、回りで7日こなした人は見当たらず、ゲスト出演者が7日こなせたと言う話で盛り上がっていました。

続けるコツは、筋肉痛対策と、筋肉痛でも2日目を何とかこなすことでしょう。

もうひとつ重要な事があります。テレビCMでモニターによる効果検証をしていましたが、その時に小さな文字で、「本プログラムと適切な栄養指導…」と表示されていました。つまり、食餌療法も採り入れた方が効果が出やすいと言うことです。残念ながらテレビCM(テレビショッピング)はビリーズブートキャンプのCMですので、栄養指導の内容には全く触れられていませんでした。

私は事あるごとに「痩身の基本はダイエット(食餌療法)」と申し上げております。私見ですが、低炭水化物ダイエットを基本とし、ビリーズブートキャンプを加えるのが良いのではと思っています。この時の炭水化物摂取量は、運動なしの場合よりも多めにした方が無難です。運動前に、運動で消費されるであろう炭水化物を摂取するのが良いでしょう。アトキンス本にもそのように記載されています。

低炭水化物ダイエットだけでなく、低インスリンダイエットや、4・3・3ダイエット(ゾーン)でも良いと思います(ゾーンの方が良いような気もします→関連記事: プロスポーツ選手が、それは無いだろう!!→トマトダイエット)。

ビリーズブートキャンプ は、7日間で減量するというものではなく、7日間で体質を改善するものと考えた方が無難です。

追伸:上記の報道ですが、「ダイエット」という言葉は使わず、美容やメタボリック症候群など健康を気にする人たちの間で話題に。と記述している処に好感が持てます。

Amazonにビリーストアが開設されました。

【正規品】 ビリーズブートキャンプ DVD4枚組 日本語字幕版 ビリーバンド付 7日間プログラム BTC-EAM

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*