廃棄カツ横流し事件

熊本の地震があり、もう忘れ去られているような感じではありますが、2016年の重大事件の一つに「廃棄カツ横流し事件」が挙げられると思います。

忘れないようにと思いました。

大手カレーチェーンCoCo壱番屋から冷凍カツの廃棄の依頼を受けた産業廃棄物処理業者「ダイコー」が、こともあろうか、他の食品関連業者に製品として横流ししていたというのです。スーパーマーケットや総菜屋や弁当屋さんの商品に使われてしまいました。

これには、二つよろしくないことがあります。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

やはり危険?: カフェイン中毒で死亡 エナジードリンクや錠剤を多用

ここ数年、カフェイン入り飲料(正しくは、カフェインの過剰摂取)の危険性が指摘され始めています。

たとえば、アメリカではカフェインを大量に含んだエナジードリンクでの死亡例が報告されています。

これまで国内ではあまり話題になっていませんでしたが、ついに日本でも死亡例が報告されました。

九州に住む20代男性が昨年、カフェインを過剰に摂取し、中毒死していたことが分かった。解剖した福岡大法医学教室の久保真一教授が21日、記者会見で明らかにした。カフェインを含む清涼飲料水などを短時間にたくさん飲んだとみられ、久保教授は過剰摂取に注意を呼びかけている。

久保教授によると、男性は深夜勤務のある仕事に従事し、夜勤明けに自宅で吐き、その後亡くなった。死因・身元調査法に基づき解剖したところ、血液1ミリリットル中のカフェイン含有量は致死量に達する182マイクログラムで、胃からは粉々になったカフェインを含む錠剤も検出された。男性が服用したとみられる。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

解決?: 農薬混入、契約社員の男逮捕へ…服にマラチオン

昨年末(2013年)に発生した、マルハニチロの冷凍食品への農薬の混入事件ですが、犯人が逮捕されたようです。

食品大手「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」群馬工場(群馬県大泉町)で製造された冷凍食品に農薬マラチオンが混入されていた事件で、群馬県警は25日、同工場契約社員の40歳代後半の男について、偽計業務妨害容疑で逮捕する方針を固めた。

捜査関係者によると、男が工場で着ていた衣服からマラチオンが検出されたという。男は今月14日から行方が分からなくなっていたが、24日に埼玉県内でみつかった。

県警はこれまで、商品に印字されている2時間単位の製造時間帯を手がかりに、マラチオンが検出された冷凍食品9点の製造に関わった従業員数十人を特定。さらに、〈1〉マラチオンは加熱すると分解する性質がある〈2〉検出された商品に異臭が残っていた。このため、県警では、食品を加熱処理する加工工程ではなく、包装の直前で混入された可能性が高いとみて、複数の従業員に絞り込み、男を特定した。(2014年1月25日14時31分 読売新聞)

農薬混入、契約社員の男逮捕へ…服にマラチオン : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

遅すぎ: 工場全従業員から聞き取りへ=農薬の混入経路解明―マルハニチロなど

冷凍食品に農薬が混入していたマルハニチロですが、4日にようやく従業員への聞き取り調査を開始するそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140103-00000057-jij-soci

食品大手マルハニチロホールディングスの子会社「アクリフーズ」の群馬工場(群馬県大泉町)が製造した冷凍食品から農薬が検出された問題で、両社は3日、混入経路の解明と再発防止のため、工場の全従業員を対象に業務内容や職場環境に関する聞き取り調査を4日から開始すると発表した。

両社によると、群馬工場の従業員は約300人。冷凍食品は5ラインで製造されており、農薬が検出されたピザ、コロッケ、フライはそれぞれ独立したラインで製造されていた。

これら3ラインはいずれも部屋自体が独立しており、それぞれの担当従業員以外が入室することはなかったが、包装は別の一つの部屋で行っていたという。

群馬県警は何者かが意図的に農薬を混入した可能性があるとみて捜査している。(2014/01/03-16:24)

時事ドットコム:工場全従業員から聞き取りへ=農薬の混入経路解明-マルハニチロなど

苦情が寄せられてから1か月以上も経っているのです。対応が遅すぎるのではないでしょうか?

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

マルハニチロの冷凍食品回収品目一覧(2013年12月31日)

29日に発覚したマルハニチロの冷凍食品の農薬混入事件ですが、同社のホームページがアクセス過多でつながりにくく、回収対象品目を調べるのが困難な状況です。

報道機関でも回収品目の一覧が掲載されていますが、ここでも一応同社のホームページからの情報を掲載します。

良く分らない場合は、まず、製造工場の記載を見れば良いと思います。他の工場である旨の記載があれば、対象商品外です。しかし、一部の商品には群馬工場である旨の記載が無い場合もあるようです。

正式な内容は同社のホームページに掲載されています。

アクリフーズ 市販用群馬生産品一覧表(回収・出荷停止商品)2013/12/31現在

    • ラザニア2個入り440G×12×2 4571268290473
    • 焼ラザニア2個入り420G×12×2 4571268295584
    • 焼ラザニア2個入り420G×12×2 4571268295850
    • 焼えびドリア2個入り400G×12×2 4571268293344
    • 焼えびドリア2個入り400G×12×2 4571268295843
    • えびとチーズのグラタン116G×12×2 4571268292620 有
    • えびとチーズのグラタン124G×12×2 4571268290503
    • えびとチーズのグラタン120G×12×2 4571268295966
  1. IYGえびとチーズのグラタン140G×12×2 4571268291661 有
  2. レディミール ラザニア1個入り230G×24×2 4901810867875 無(PB)
  3. レディミール ミラノ風ドリア1個入り230G×24×2 4901810867868 無(PB)
  4. Vセレクトえびドリア3個入り510G×8×2 4539114011542 無(PB)
  5. Vセレクトえびグラタン3個入り540G×8×2 4539114011535 無(PB)
  6. セブンプレミアムコーンクリームコロッケ184G×12×2 4571268295713 有(PB)
  7. セブンプレミアムかにクリームコロッケ176G×12×2 4571268295720 有(PB)
    • コーンクリームコロッケ184G×12×2 4571268290596
    • とろーりコーンクリームコロッケ176G×12×2 4571268296147
    1. かにクリームコロッケ176G×12×2 4571268290602
    2. とろーりかにクリームコロッケ176G×12×2 4571268296154
    • ベーコンポテトコロ! 176G×12×2 4571268292309
    • ベーコンポテトコロ! 176G×12×2 4571268296161
    • チーズグラタンコロ! 144G×12×2 4571268294938
    • チーズグラタンコロ! 138G×12×2 4571268296178
  8. ポタージュコロ! 176G×12×2 4571268295737 有
  9. トップバリュミックスピザ70G×20×4 4901810422531 無(PB)
  10. トップバリュミニピザ180G×16×2 4901810890262 無(PB)
    • レンジミックスピザ2枚入り240G×10×2 4571268290428
    • レンジミックスピザ2枚入り230G×10×2 4571268296239
    • GVミックスピザ2枚入り※ 240G×10×2 4973450146207
    • みなさまのお墨付きミックスピザ2枚入り240G×10×2
      4973450149437
  11. スタイルワンミックスピザ1枚入り80G×32×2 4571268293160 有
    (PB)
  12. ミックスピザ2枚入り240G×10×2 4571268290923 有
  13. Kミックスピザ2枚入り200G×10×2 4571268293764 有
    • ミックスピザ2枚入り240G×10×2 4571268290381
    • ミックスピザ2枚入り230G×10×2 4571268296222
  14. ミックスピザ3枚入り279G×12×2 4571268292637 有
    • ミックスピザ3枚入り306G×12 4571268290398
    • ミックスピザ3枚入り297G×12 4571268296246
  15. ON365 ミックスピザ1枚入り290G×12 4571268291500 有(PB)
  16. おいしくたべたい バジル&トマトピザ150G×10×2 4902001000675 有(PB)
  17. おいしくたべたい 6種のチーズピザ150G×10×2 4902001000668 有(PB)
  18. タコスピザ160G×10×2 4571268295805 有
  19. セブンプレミアムホットケーキ110G×30 4571268294860 有(PB)
    • GVホットケーキ6枚入り※ 330G×12 4973450149420
    • みなさまのお墨付きホットケーキ6枚入り330G×12 4973450149420
  20. CO・OPホットケーキ8枚入り380G×10 4902220524075 有(PB)
  21. Vマークホットケーキ6枚入り276G×6×2 4949486242183 有(PB)
  22. 牛乳ホットケーキ10枚入り420G×6 4571268290527 有
  23. 牛乳ホットケーキ6枚入り252G×6×2 4571268290510
    • パイシート300G×12×2 4571268294129
    • パイシート300G×12×2 4571268296116
  24. CO・OPコーンフライ200G×12×2 4902220518418 有(PB)
  25. スーパースイートコーンフライ200G×12×2 4571116521490 有
    • CO・OP照り焼きソースの鶏マヨ! 152G×12×2 4902220518036 有(PB)
    • 照り焼きソースの鶏マヨ! 156G×12×2 4571268290299
    • 照り焼きソースの鶏マヨ! 150G×12×2 4571268296079
    • 照り焼きソースの鶏マヨ! 5個入り130G×12×2 4571268293603
    • 照り焼きソースの鶏マヨ! 5個入り125G×12×2 4571268296086
  26. チーズがのびーるチキンナゲット132G×12×2 4571268296062 有
  27. チーズがのびーるチキンナゲット5個入り110G×12×2 4571268296314 有
  28. えびグラタン3個入り600G×8×2 4571268292828 有
  29. えびドリア3個入り510G×8×2 4571268292811
    • えびとペンネのグラタン2個入り400G×8×2 4571268291098
    • えびとペンネのグラタン2個入り400G×12×2 4571268295980
  30. 焼ミラノ風ドリア2個入り420G×12×2 4571268294761 有
  31. VLミックスピザ100G×40×2 4571268303852 有(PB)

NO. 品名規格JAN 群馬工場記載

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

故意?: 冷凍食品から農薬検出 マルハ子会社 88品を自主回収

年末の忙しい時期に、また食品の安全が脅かせれるニュースがありました。マルハニチロの冷凍食品に農薬が混入していたというのです。

最初は農薬が混入していたので自主回収するという内容だけの報道でした。躯体的な商品目はわかりませんでした。

同社のホームページもアクセス過多で閲覧できず。しばらくして報道機関から追加の情報が出てきました。

マルハニチロホールディングスは29日、子会社のアクリフーズの群馬工場(群馬県大泉町)が生産した冷凍食品の一部から、農薬マラチオンを検出したと発表した。原因が不明なため、同工場の生産・出荷を停止し、すでに出回っている全ての商品を自主回収する。

外部検査機関に調査を依頼した結果、一部から基準を上回るマラチオンを検出したという。マラチオンは有機リン系の殺虫剤の一種で、急性毒性は低いとされる。同社は群馬県警に相談し、原因解明を急いでいる。

回収するのは同工場で生産していた市販用と業務用の冷凍食品計88品。市販用は42品あり、このうち、33品は商品裏面に製造業者として「アクリフーズ群馬工場」と記載されている。9品は、イオンや西友、日本生活協同組合連合会のプライベートブランドとして生産し、工場名の表記がない。

冷凍食品から農薬検出 マルハ子会社 88品を自主回収:朝日新聞デジタル

回収するのは当然なのですが、この農薬について同社は間違った発表をしてしまいました。

問題の冷凍食品は群馬工場(群馬県大泉町)で作られた。ただ、工場では通常、今回検出されたマラチオンの混入は考えられないといい、マルハニチロは今回の件を県警に相談。また、報告を受けた県は30日、食品衛生法に基づいて工場を立ち入り検査する。

マラチオンは殺虫剤などに使われる農薬だ。農林水産消費安全技術センターのホームページによると、急性毒性は低く、発がん性はない。マルハニチロは、最も多く検出されたコーンクリームコロッケでも、計算上は体重20キロの子どもが一度に60個を食べないと健康に影響がないと説明した。

農薬に詳しい立川涼・愛媛大名誉教授(環境化学)は「臭いで分かるほどの農薬が食品に残っていることは通常は考えられない」と話す。「製造過程か農作業中の混入の可能性があるが、工場内では農薬は使わないので、製造過程で過失により混入したということはあり得ない。農作業中に誤って散布した高濃度の農薬が原材料に残っていた可能性も考えられるが、極めて低いだろう」と推測する。

「過失で混入ない」と専門家 マルハニチロ、警察に相談:朝日新聞デジタル

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

全裸の王将?: 「餃子の王将』客9人で全裸写真・投稿!店員も一緒になって悪ふざけ?

最近客や従業員の悪ふざけの画像投稿が問題になっていますが、餃子の王将で撮影されたと思われる全裸男性の写真が投稿されていたそうです。

悪ふざけ投稿写真騒動が外食産業大手「餃子の王将」でも持ち上がっている。石川県金沢市にある金沢片町店で、昨年(2013年)11月末から12月にかけて、9人グループの男性客が店内で全裸になり写真撮影し、投稿していたのだ。カウンター席に座っている5人とカウンターの前に立っている男、計6人を背後から撮影したもので、全員がパンツ1枚つけていない。厨房の中にいる店の従業員らしき制服を着た男が客席へ向けて皿を差し出している。

「餃子の王将』客9人で全裸写真・投稿!店員も一緒になって悪ふざけ? (1/2) : J-CASTテレビウォッチ

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

ようやく…: ギョーザ事件、30日に初公判=日本人10人中毒―被害から5年半・中国河北省

日本を震撼させた中国差毒入り冷凍餃子事件から5年が経ちましたが、ようやく中国で被告人に対する裁判が開始されるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00000150-jij-cn

【北京時事】2008年1月に発覚し、日本人が被害を受けた中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、中国河北省石家荘市中級人民法院(地裁)は26日、製造元の「天洋食品」(同市)の元臨時従業員で、危険物質投入罪で起訴された呂月庭被告(39)に対する初公判を30日午前9時(日本時間同10時)に開くと明らかにした。同法院が北京の日本大使館に伝えた。

事件では天洋食品製のギョーザを食べた千葉、兵庫両県の3家族10人が中毒症状を起こし、千葉の事件では女児が一時重体となった。事件を受けて日本国内では中国の食品安全問題への懸念が広がり、日本人の対中感情悪化の大きな原因となった。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

手抜き: 「毒ピータン」30社生産停止=熟成に工業用硫酸銅―中国

中国で、インチキして早くビータンを熟成させた「毒ピータン」を製造していた疑いのある工場が閉鎖などされたそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130616-00000069-jij-cn

【北京時事】中国メディアによると、江西省南昌県で、アヒルなどの卵を熟成させるピータンづくりに、工業用硫酸銅が使われていた疑いが強まり、同県は30社のピータンの加工場を閉鎖・生産停止とした。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

やはり中国?: スタバ香港店、トイレの水道水でコーヒー提供

日本でも有名なスターバックスコーヒーですが、香港の店舗で、トイレの水道水を客に提供する行為が定常的に行われていたそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00000031-jij_afp-bus_all

【AFP=時事】香港(Hong Kong)の金融街にある米コーヒーチェーン大手スターバックス(Starbucks)店舗が、トイレ脇にある蛇口から採取した水道水でコーヒーを入れていた事実が判明し、利用客から怒りの声が上がっている。

この店舗は、香港島のランドマークともなっている中国銀行タワー(Bank of China Tower)内に入っている。2011年10月の開店からずっと、飲料用の水は化粧室内の水道の蛇口から取っていたという。

香港紙「蘋果日報(Apple Daily)」は、薄汚れた化粧室内の便器からわずか数メートルの位置にある「スターバックス専用」と書かれた蛇口の写真を掲載した。同紙によると、この化粧室は中国銀行タワーの駐車場にあるという。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]