期待: ウコン、がんにも有効 世界的研究者が報告

カレーの黄色い色の元であるターメリック(ウコン)は、肝臓に良いとして最近注目されていますが、癌にも有効である可能性があるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101104-00000088-san-soci

酒の悪酔い防止に効果があるとされるウコンが、がんや心臓病の予防・治療にも効果を持つ可能性が高い-。医薬品メーカー「セラバリューズ」(東京都千代田区)が1日に行った研究発表会「ウコン成分“クルクミン”の多様な機能と応用研究の最前線」で、日米の研究者がこのような報告を行った。

「ウコン、がんにも有効 世界的研究者が報告」:イザ!

スポンサーリンク

二日酔いだけでなく癌にも有効となれば、摂取しない訳にはいかなくなるかも!?

勿論、大量に摂取したからといって効果が倍増するわけではないので、ほどほどにしましょう。

姉妹サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*