干し芋の賞味期限とは: 返品の干し芋、賞味期限改竄し再出荷

返品されてきた干し芋の賞味期限を改竄して再販売していたという報道がありました。

「干し芋は保存食だと思った」そうです。

スポンサーリンク

茨城県ひたちなか市の干し芋加工・販売会社「マルヒ」が、売れ残って返品された商品の賞味期限を書き換えて再出荷していたことが24日、分かった。同社は同日から当面の間、出荷を自粛する。

同社によると、10月25と31日に栃木県の卸問屋から返品された干し芋計370袋(1袋約100~800グラム)を開封し、「良品」を選別して袋詰めし直した。返品前の賞味期限は30日以内だったが、新たに14~90日の賞味期限を印字して再び出荷していた。

同社は約3年前から賞味期限内の返品商品を再出荷しており、期限を過ぎたものが混ざっていた可能性もあるという。

黒沢弘昌専務(61)は「干し芋は保存食と受け止めていた。これまでの経験から安全と判断して再出荷していたが、認識が甘かった。大変なご迷惑をかけて申し訳ありません」と陳謝した。

「返品の干し芋、賞味期限改竄し再出荷 」事件です‐事件ニュース:イザ!

干し芋は保存食というのには異論はありませんが、ラミネートされた食品や冷凍食品、缶詰などと比較してそんなに日持ちしそうにありません(あくまで私の感覚ですが…)。缶詰でさえも、賞味期限が設定されています。実は、結構短めに設定されているという話を聞いたことがあります。実際はもっと長持ちするそうです。

ところで、干し芋の賞味期限については、以下のような報道があります。

全国有数の干しイモ産地、ひたちなか市の大手業者「マルヒ」(黒沢正機社長)で発覚した賞味期限の偽装問題。有名ブランドの食品関連業者で相次いで偽装が問題になる中、県民に親しまれる地場の特産品でも「食の安全」を大きく揺るがす事態となった。動揺は業界全体に広がり、関係者からは「賞味期限の基準の明確化を急ぐべきだ」との声が上がっている。【清野崇宏、山内真弓】

「賞味期限のない時代から50年、会社をやってきて、『もったいない』という認識で(書き換えを)やってしまった」。黒沢弘昌専務(61)ら幹部は24日午前10時半から同社で会見を開き、頭を下げて謝罪した。

同社は1958年に株式会社化され、現在は県内の約200の農家で生産された干しイモを集荷、販売。「白雪」などの商品名で知られ、全国や県内の大手スーパーで売られている。

書き換える前の賞味期限は取引先の要望で「30日間」と短く設定されていた。「そもそも干しイモは保存食で、賞味期限は長年の経験で決めていた。最近はでんぷんが固まって白く粉を吹く前の柔らかいものが好まれ、『賞味期限を短くして』という(出荷先の)要望が多い」。同社は当面、出荷を自粛するという。

同市などの大手干しイモ業者17社でつくる「茨城中央ほしいも協同組合」の照沼勝浩理事長(45)は「賞味期限の基準作りに取り組み始めた矢先だったが……」と動揺を隠さない。

同組合は夏ごろから、保健所の指導を受けて基準作りを検討してきた。今後は、業者間で異なる賞味期限を、各社の商品で細菌検査を行い安全性を確認した上で「最長60日」に統一する方針。

マルヒ謝罪、「もったいないの認識で…」 賞味期限の基準なく /茨城(毎日新聞) – goo ニュース

賞味期限の基準が確立されていないとは、相当古い体質の業界ですね。

10年は持ちそうな缶詰でさえ、賞味期限が設定されています。缶詰業界は大きいので、比較的対応が早かったのでしょう。ですが、今回の茨城の干し芋業界は、地方の組合だそうです。牧歌的なのでしょうか?

日持ちがする、零細業界とはいえ、昨今の食の安全に対する消費者の過敏な反応を考えると、今頃賞味期限の基準云々という話を出されては、もう誰も茨城の干し芋を買わなくなるのではないでしょうか?

60日…、長いような短いような…。パッケージングのやり方で、保存可能な日数も異なると思います。無理に画一化することもないのではと思います。そもそも「保存食」なのですよね。

とにかく、茨城の干し芋組合においては、パッケージングなどに応じてきちんとした賞味期限の基準を策定し、遵守することをお願いします。

茨城の干し芋が例外というわけではないと思います。他にも同様の業界が存在するかも知れません。

蛇足ですが、干し芋は、芋(さつまいも)であることには変わりありません。炭水化物(糖質)多いので、低炭水化物ダイエットには不向きです。

追記: 干し芋は以下のようなものです。下記の干し芋は柔らかめですが、硬い(と言ってもそんなに硬くはありません)ものが一般的だそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*