携帯電話利用者に朗報?: FC2携帯変換 リリース!

FC2携帯変換(http://c.fc2.com/)というサービスが開始されたようです。これは、PC用サイトやブログを携帯電話で見やすいように変換するものです。

平素はFC2をご愛用いただき、誠にありがとうございます。この度、FC2携帯変換(http://c.fc2.com/)をリリースした事をお知らせ致します。 □ FC2携帯変換とは?パソコン用サイトを、携帯電話向けに変換して表示をすることができるサイトです。パソコン専用で携帯電話では見にくかったサイトもFC2携帯変換を利用することにより、携帯電話にあった表示になります。FC2ブログにもこの機能があるので、ブログを携帯から他のPC用のサ…
FC2携帯変換 リリース!

スポンサーリンク

使い方ですが、FC2携帯変換(http://c.fc2.com/)に携帯電話等でアクセスし、表示される画面のURL入力窓に、閲覧したいPCサイトのURLを入力します。

幾つか利点を考えてみます。

  • パケット代節約

    パケット代節約モードがあるようです。詳細は不明ですが、恐らく余計なものを送信しないよなモードだと思います。パケット定額制で契約している人は、パケット代は気にしなくてよいので、より正しく(?)表示されると期待されるパケット定額モードにするほうが良いと思います。

  • 自分の携帯電話にあわせて表示を調整

    そのほかにも、画像表示の変換の選択や、画像の最大幅の設定などがあります。画像の最大幅の設定は、自分の携帯電話の画面サイズに画像サイズを適合させるための機能だと思います。お手持ちの機種にあわせた画面表示が可能です。

  • 1ページあたりのデータサイズの設定が可能

    古い携帯電話、特に初期のiモード端末の場合1ページに許されるデータ量は5kBytesまでです。普通のPCサイトを古い携帯電話で閲覧しようとすると、この制限のために表示されなくなる可能性が非常に高いのです。1ページあたりのデータサイズを自分の携帯電話に合わせて設定しておくことにより、データサイズの大きいPCサイトのページを適切なサイズに分断して表示してくれるようです。これまで得る欄できなかった部分も閲覧できるようになるということです。

これまで無理矢理表示させてきたPCサイトが(比較的)スムーズに表示されるのは良いことだと思います。私は携帯電話を持っていないので、使う機会はあまりなさそうですが、画面を見た限りでは結構いいかもしれないと思います。

デメリットですが、操作が面倒なことです。携帯向けに変換したいPCサイトを入力しなけらばならないので、面倒ですね。

なお、FC2ブログ自身は、携帯端末への変換機能を持っています。大抵は自動で携帯端末用の表示に切り替わる筈ですが、ブログURLに「?m」を追加することでも表示されます。このブログの場合は、
http://miracle20z.blog97.fc2.com/?m
ですね

携帯向けサイト作成用ツールではありません

FC2携帯変換は、既存のPC向けサイトを携帯電話端末で見やすいように変換してくれるのですが、閲覧の際に変換して携帯電話に送信するものです。PC向けサイトを携帯電話向けサイトに作り変えるためのツールではありません。このツール(サービス、サイト)は、携帯端末向けサイトを作るために使用するのには不向きです。

実際に携帯電話向けサイトを運営している方ならご存知とは思いますが、携帯電話向けサイトというものは、ブラウザが携帯電話であるが故に画面の大きさやナビゲーション等に制約があり、PC向けサイトとは全く違った構成になります。また、>head<タグ内の構成も携帯端末向けサイトとPC向けサイトでは全く違います。

FC2携帯変換は、そういった構成まで変更するわけではありませんので、携帯サイトを作るために使うというのは間違った使用方法です。ご注意ください。

参考リンク

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*