記載ミス: ハウスもカレー自主回収=「小麦」表示漏れ

先ほどグリコがレトルトカレーを自主回収するという報道がありましたが、ハウス食品もレトルトカレーを回収するそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081219-00000145-jij-soci

ハウス食品は19日、レトルト商品「麻布十番」シリーズの「ビーフカレー」と「ビーフハヤシ」に、アレルギー物資として表示が義務付けられている「小麦」の記載が漏れていたことが判明したため、自主回収すると発表した。現在のところ健康被害の報告はないという。

スポンサーリンク

回収するのは、ビーフカレーは賞味期限表示が09年7月16日~12月4日の約25万個。ビーフハヤシは同9月11日と同11月8日の約1万5000個。今年7月にパッケージを改版した際に記載が漏れたという。問い合わせ先は、同社お客様相談センター(0120)502461。

アレルギー物質の記載ミスですか…

そう、カレーのルウには小麦粉が使われているのでした。小麦アレルギーの方は(日本風の)カレーライスは食べられないのです。

私は幸いにも食物アレルギーでは無いようですが、食物アレルギーの人にとっては、今回の件は人事ではなく、命に関わることだと思います。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*