レンタルサーバーを借りました(FC2レンタルサーバーLite)

今、いくつかのサイトを運営していますが、サイトを増やすたびに無料ホームページスペースを借りるのが面等な気がしてなりませんでした。

また、このような無料サーバーは障害も結構起こり、それに対しては何ら保証はない訳です。

サーバーのダウンで一時的にサイトが閲覧できないというのは、やはり閲覧者様にご迷惑をおかけしているわけで、あまり好ましいことではないと思います。

また、検索サイトのインデックスにも影響があるという話もあります。頻繁に閲覧不能になるサイトというのは、検索エンジンのクローラーもアクセスできない状態が多くなるので、必然的にサイトの評価は下がるということらしいです。

それに、独自ドメインを取得するのであれば、独自サーバーがないと其のドメインを利用できません。

自宅サーバーという手もあるのですが、管理が大変です。一応私はLinux使いで、Webサーバー程度ならなんとか管理できるとは思うのですが、セキュリティの問題はどうしても重くのしかかります。

セキュリティーと聞くと、ネットワークセキュリティーの方を思い出す人が多いと思いますが、物理的にサーバーマシンを盗まれたりすることもあるのです。アパート住まいの私にはちょっと、という感じです。

スポンサーリンク

そんな訳で、レンタルサーバーを借りました。

借りたのは、「
FC2レンタルサーバーLite


5GBで月額250円~!格安FC2レンタルサーバーLite!
です。」


FC2レンタルサーバーLite



決め手は、独自ドメインサービスであるFC2ドメインで、汎用jpなどで登録者情報内容をFC2に代行してもらえるということで、FC2ドメインでドメインを取るなら同じFC2のレンタルサーバーが良いだろうということです。

FC2レンタルサーバーLiteは共用サーバーではありますが、私にとっては十分なスペックです。サイトは文章中心であまり転送能力を必要としませんし、(今のところ)すべて静的HTMLです。画像は殆どありません。サブドメインも使えます。月額250円はサイトの収益で十分まかなえます。ドメイン代も何とか払えます。

ドメインは、本当ならサイトテーマに沿ったものが望ましいのですが、ハンドルネーム(miracle20.jp、)にしてしまいました。.comはどこかの会社に既に取られてしまっていたので、miracle20.bzmiracle20.ccmiracle20.netmiracle20.tv、を取得しました。これだけ取ると費用も結構掛かります。

早速「簡単手軽に視力回復」をレンタルサーバーに移動しました。

有料レンタルサーバーなので、PHPやCGIが使えます。動的HTMLにも挑戦しようかなと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*