ようやく本物が登場: アップル「iPhone 5」発表–国内でもLTE対応で9月21日より発売

アメリカのアップル社はiphone5を発表しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120913-35021688-cnetj-sci

アップルは9月13日、スマートフォンの新モデル「iPhone 5」を発表した。

iPhone 5は事前の噂通り、4インチのRetinaディスプレイ(1136×640)を搭載。アスペクト比は16対9だ。彩度も以前より44パーセント向上しているという。「A6チップ」を搭載し、iPhone 4Sに搭載されている「A5チップ」に比べて最大2倍高速になったという。SIMの形状はmicro-SIMからnano-SIMに変更されている。

厚さは7.6mmで、iPhone 4Sよりも18%薄く、重さは112gと20%軽くなった。現在国内でiPhone 4Sを展開する、KDDI、ソフトバンクモバイルのLTEにも対応するとしている。これは、アップルの製品発表会で明らかにされたもので、日本のアップルのウェブサイトでもキャリア名などが明記されている。なお、今回は各国で展開されるLTEの周波数にあわせ、3つのモデルを用意しているようだ。

アップル「iPhone 5」発表–国内でもLTE対応で9月21日より発売 – CNET Japan

スポンサーリンク

ようやく発表されましたね。

去年、新型iPhoneが発売されるといわれ、多くの人がiPhone5を期待したのですが、実際はiPhone4Sでした。

何しろ中国では、iPhone5の偽物であるhiPhone5がフライング販売され、結局本物のiPhone5は発売されなかったという珍事がありました。

なにはともあれ、アップルファンの皆さん、良かったですね。

hiPhone5は、これで正真正銘(?)のiPhone5の偽物ということになりますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*