若すぎる…: Winny開発者・金子勇さんが死去

ファイル交換ソフトの作成が著作権法違反の幇助に当たるとして逮捕され、後に無罪が確定したことで有名な、金子勇氏が死去したそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130707-00000006-zdn_n-sci

P2Pファイル共有ソフト「Winny」を開発したことで知られる技術者の金子勇さんが7月6日、急性心筋梗塞で死去した。

Winny裁判で弁護人を務めた壇俊光弁護士がブログで明らかにした。

Winny開発者・金子勇さんが死去 – ITmedia ニュース

若すぎます。

スポンサーリンク


Winnyにしろ、先日まで彼が行っていたことにしろ、他の技術者では中々出来ないことです。

Winnyは或る意味でブレークスルーだったと思います。匿名性を保ちながら効率的にファイル共有を行うことが出来るようになりました。

残念でなりません。

ところで、急性心筋梗塞とありますが、突然死だったのでしょうか?

急性心筋梗塞による死というのは、大抵不摂生が原因です。

不摂生が祟ったのでしょうか?

まあ、逮捕されたり色々とストレスを受けていたのは事実でしょう。また、開発に没頭して昼夜逆転というようなこともあるのかも知れません。

彼の生活を見ていた訳では無いのですが、どのような経緯で急性心筋梗塞になったのか、ダイエットサイト運営者としては気になる所です。

関連記事

Winnyの技術

Winnyの技術
Winnyの技術

  • アスキー書籍編集部
  • ASIN: 4756145485
  • [単行本]
  • 価格: ¥ 2,520
  • アスキー
Amazon.co.jp で詳細を見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*