危険! 向精神薬で…: 「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑

本来は重度の肥満の場合にのみ使用が許される食欲抑制効果のある向精神薬を、医師の資格がない人に処方させていたという話です。

「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑(朝日新聞) – goo ニュース

スポンサーリンク

全国約15カ所にエステ店や診療所を展開する「メディカルサロン」グループ(東京都新宿区)が、医師免許のない従業員に食欲抑制効果のある向精神薬「マジンドール」を処方させた疑いが強まり、大阪地検公安部は8日、医師法違反(無資格医業)容疑でグループ代表の医師風本真吾容疑者(44)ら2人を逮捕し、都内の本社などを家宅捜索した。近畿厚生局麻薬取締部との合同捜査本部で全容解明を進める。風本医師は「適切に処方した」と否認しているという。

asahi.com:「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑 – 社会

診療所やエステ店を全国展開する「メディカルサロン」グループ(代表・風本真吾医師、東京)が、食欲抑制効果がある向精神薬「マジンドール」を外部のエステ店に不正販売していた疑いがあるとして、近畿厚生局麻薬取締部が、麻薬および向精神薬取締法違反(営利目的譲渡)容疑でグループの関係先など二十数カ所を家宅捜索していたことが27日、分かった。

「向精神薬ダイエット!メディカルサロンを家宅捜索」事件です‐事件ニュース:イザ!

否認しているようですが、これはいけませんね。

マジンドールは、深刻な肥満症患者の治療に使われる向精神薬。睡眠障害や嘔吐(おうと)などの副作用や、服用による依存の危険性を指摘する声もあり、厚生労働省などが厳密な扱いを求めている。

asahi.com:「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑 – 社会

向精神薬にも色々あるようですが、神経伝達物質の働きを強めたり抑制したりするものが多いようです。脳内での作用が完全に解明されていないものでも、効果が顕著なものは使用されている場合もあります。

人間の脳の基本構造はそんなに複雑なものではないのですが、全体としては非常に巨大であり、また脳内部の動きというのは、人知の及ぶようなものではないと思います。向精神薬というのは、ごく一部の働きについて効果が分かっているというような薬です。場合によっては色々なことが起こるかもしれません。

抗欝薬も色々なものがあり、人によって適合する薬もマチマチです。ある人には良く効く薬であっても、他の人では効果どころか激しい副作用に襲われる場合もあります。最適な薬を選ぶために何度も薬を変えることもあります。

そんな向精神薬を、単なる減量痩身目的に処方すること自体が間違っていると思います。

副作用の強いことが知られている向精神薬を、その副作用に代えても痩せなければならない程の肥満である場合には処方はやむを得ないと思いますが、単なる「痩せ薬」的な感覚で処方するのは以ての外です。

しかも、医師の診断の元ではなく、処方が行われたとなれば、これは重大です。

全国約15カ所にエステ店や診療所を展開する「メディカルサロン」グループ(東京都新宿区)が、医師免許のない従業員に食欲抑制効果のある向精神薬「マジンドール」を処方させた疑いが強まり、大阪地検公安部は8日、医師法違反(無資格医業)容疑でグループ代表の医師風本真吾容疑者(44)ら2人を逮捕し、都内の本社などを家宅捜索した。近畿厚生局麻薬取締部との合同捜査本部で全容解明を進める。風本医師は「適切に処方した」と否認しているという。

asahi.com:「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑 – 社会

風本医師は昨年12月、朝日新聞の取材に応じ、従業員らが無資格で処方したとされる疑惑について「それは向こう(捜査本部)が言っているだけ」と否定。2回目以降の処方の際、医師が患者と対面しないことについては「これまでの診療で人間関係が出来上がっている患者には、電話で聴取するなどしている」と話していた。

一方、同グループの複数のエステ店の従業員は捜査本部の調べに対し、「2回目以降は、医師の許可なく渡していいことになっていた」などと、医師の指示がないまま、店長らが処方していたことを認めているという。

asahi.com:「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑 – 社会

従業員と証言が食い違っていますが、本当の所はどうなんでしょうか。やっぱり無資格での処方が常態化していたのではともいけ取れますが…。

麻薬取締部によると同グループはマジンドールを使ったダイエット法を提唱し、全国のサロンや美容院などを対象に提携店舗を募集。昨年5月からは「キャンペーン期間」と銘打ち、提携していない外部の店舗にも販売していた。

提携関係にあったエステ店は当時、ダイエットを望む客にマジンドールを紹介し、客に記入させた問診票をもとに同グループの医師が電話で客を問診。同サロンがエステ店にマジンドールを宅配便で送り、エステ店が客に渡していた。価格は同サロンが1錠600円、エステ店は1000円で販売していたという。

「向精神薬ダイエット!メディカルサロンを家宅捜索」事件です‐事件ニュース:イザ!

風本医師は05年8月に「マジンドールダイエット」を商標登録。ホームページによると、92年に最初のサロンを設立。東京や大阪、名古屋、広島、福岡、沖縄など約15カ所に展開し、多くの提携エステ店も持つ。

asahi.com:「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑 – 社会

商標登録までするとは…

確信犯でしょうか。悪質であり、許せないですね。

私が心配なのは、この報道により「マジンドール」なる薬の存在を知った輩が、それを服用したがるようになるのではないかと言うことです。そういった輩が多くなると、不正に処方薬を入手したり販売したりする輩が増えるのではないでしょうか。

最後に言っておきますが、「痩せ薬」などという都合の良いものはありません。よほど特殊な場合にのみ、そういう効果が期待できるる薬はありますが、一般的には使用できないものです。

もし、そんなに簡単に痩せられる薬があるのであれば、この世に肥満で悩む人は一人も居ないはずです。早くそのことに気付いてください。

世の中の「ダイエット」と称されるもののかなりのものは根拠が希薄なものばかりです。

また、本来は、「ダイエット」とは「食餌療法」であることをお忘れなく。

蛇足ですが、食欲抑制については、最近「フーディア(ホーディア)」が注目されています。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


“危険! 向精神薬で…: 「メディカルサロン」代表の医師ら逮捕 無資格医業容疑” への1件のコメント

  1. 通りすがり より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    これは捜査側のミスでは…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*