裸眼で立体視: 任天堂、ニンテンドーDSの後継機「ニンテンドー3DS」2011年3月期発売に

任天堂の人気携帯型ゲーム機であるニンテンドーDSの後継機が2011年春に発売されるそうですが、裸眼で立体視が可能になるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000008-isd-game

任天堂は、裸眼で3D映像によりゲームが楽しめる新型携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」を2011年3月期に発売することを発表しました。

スポンサーリンク

「ニンテンドー3DS」は、「ニンテンドーDS」シリーズの後継機となる新型携帯ゲーム機です。現在発売されているニンテンドーDSソフトとも互換性があるとのことです。

任天堂、ニンテンドーDSの後継機「ニンテンドー3DS」2011年3月期発売に | インサイド

ニンテンドー3DSですか…

ニンテンドーDSのDSは、Double Screen即ちスクリーンが二つという意味でした。

では、ニンテンドー3DSの3DSは、やはり3-dimension Screes即ち3次元スクリーンなのでしょうか?

裸眼で立体視が可能なものとしては、富士フィルムの3Dカメラが発売されています。立体視を実現する方式は多分同じものだと思われます(スリット等で左右の画像の見える方向を変える)。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*