結構頑張った?: 元モー娘。・辻希美、“湯豆腐”を食べ続けて年間15キロ減

元モーニング娘。の辻希美が1年間で15kg減量したそうです。

元モーニング娘。の辻希美が、16日(月)付のブログで1年間で15キロも減量したと明かした。「ある日湯豆腐にハマッて一年間ほぼ湯豆腐ばっかり食べてました。そしたら一年間で15キロ痩せました」と報告している。10日(火)付のブログでは、モーニング娘。時代に身長151センチで、体重が最高で60 キロあったが、現在は39~40キロだと告白している。

スポンサーリンク

妊娠して10キロ近く体重が増えたこともあった辻だが「子育や家事をしてたら自然と今の体重まで減りました」と、現在の体重に戻ったという。今は「毎日食べたい物を食べてます」と綴っており、ブログには俳優の夫・杉浦太陽と愛娘の希空(のあ)ちゃんのために作った手の込んだ料理の写真も多く載せており、食事制限はしていないのがうかがえる。

随分と頑張りましたね。

でも、151cm 60kgとは、結構なふくよかだったのですね。それが40kgですか…

60kg→40kgということは、体重が3分の2になったということですか。これには脱帽ですね(まあ、私も、120kg弱→80kg強で、大雑把には3分の2強になりましたが…)。

豆腐は、炭水化物も少ないのでお勧めの食材です。

ちょっと気になったのが「食事制限をしていないことがうかがえる」とありますが、手の込んだ料理を食べているからといって、食事制限をしていないとは言えないと思います。手の込んだ「食事制限」料理なのかも知れませんし…。「食事制限」=質素な食事というのは、思い込みです。低炭水化物ダイエットでは、結構豪華な料理もOKです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*