フレッツ光に移行しましたが…

先日、フレッツ光に移行しました。

ADSLに比べれば劇的に速い筈です。なにせ今まではYahoo!BB8Mで実際は1Mbps程度の速度だったのに、今は100Mbpsなのですから。

でも、サイト表示が速くなったかというとそんなことはありません。結局サーバー側の転送速度や途中の回線速度の遅い部分、ページへのコンテンツの詰め込み具合で表示速度が決まってしまうので、ネットのサイト閲覧ならADSLで十分なんですね。

まあ、動画はほとんど見ないのですが、動画のダウンロード(ストリーミングふくむ)は矢は苦なった様な気がします。これも「気がする」だけなのかも知れません。一部サイトでは劇的に速くなりましたが…

当方の目的の一つであるアップロードは確かに劇的に速くなりました。Windowsデスクトップでのローカル側のドライブの内容の表示の速度が速くなりました。また、実際にファイルをコピーする時間も短くなりました。

ですが、Windowsデスクトップのウインドウのスクロールはやっぱりあまり芳しくないようです。回線速度よりもローカルマシンの性能の方が問題なのかも知れません。

で、実際にどの程度の通信速度なのか、回線速度計測サイトで計測してみました。

  • WindowsXPのPPPoEを使った場合
    • サイト1
      • 下り受信速度: 17Mbps(17.9Mbps,2.24MByte/s)
      • 上り送信速度: 9.4Mbps(9.45Mbps,1.18MByte/s)
    • サイト2
      • 推定転送速度: 19.87Mbps (2.48MB/sec)
      • データ転送速度 11.20Mbps (1.40MB/sec)

100Mbpsに遠く及ばず、20Mbpsです。

スポンサーリンク

事前調査によればWindowsXPのPPPoEは遅いらしいので、仕事場で使用していない古い有線ブロードバンドルーターを借りてきてセットアップし、それでもう一度測定してみました。

  • ブロードバンドルーター
    • サイト1
      • 下り受信速度: 23Mbps(23.8Mbps,2.98MByte/s)
      • 上り送信速度: 11Mbps(11.7Mbps,1.47MByte/s)
    • サイト2
      • 推定転送速度: 23.87Mbps (2.98MB/sec)
      • データ転送速度20.88Mbps (2.61MB/sec)
  • ルーターを使うと若干速度が上がるようです。しかし劇的という訳ではありません。

    この手の問題と解決策(設定)に関しては検索すると色々出てくるのですが、今は「そこまでしなくても」と言う気になっています。

    というのは、そんなに速度が気にならないということと、Windowsデスクトップのスクロールが遅いのはポンコツPCが原因らしいので、通信速度をそこまで慌てて上げなくても良いのではという気がしていることがあるからです。

    また、ポンコツPCのLANポートは100Mbpsなので、これも怪しいのです。

    それに、近いうちにIEEE 802.11acが承認され11ac対応の無線LANルーターも発売されます。11ac対応ルーターが発売されたら、実家の無線LANルーターを11ac対応のものに買い替え、お古を私が使おうと目論んでいるのです。そのときPCも新調したいなと考えています。勿論Windows8とLinux搭載で…

    「今慌てて色々やっても…」、という考えです。

    IEEE 802.11ac、楽しみですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    [`yahoo` not found]
    Facebook にシェア
    [`yahoo` not found]
    [`livedoor` not found]

    スポンサーリンク


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *