デジカメ Panasonic Lumix DMC-LX2

三春滝桜を撮影するためという訳でもないのですが、デジタルカメラを購入しました。(いや、やはり、三春滝桜に間に合うように購入したと思われても仕方ないでしょう。)

Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 シルバー DMC-LX2-Sです。

スポンサーリンク

Pahttp://blog97.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=40#nasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 シルバー DMC-LX2-S
Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 シルバー DMC-LX2-S

  • ASIN: B000H7J3RC
  • [エレクトロニクス]
  • 松下電器産業
Amazon.co.jp で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで探す
Yahoo!オークションで探すhttp://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=Lumix+DMC-LX2-S&auccat=0

他にも、OLYMPUS デジタルカメラ CAMEDIA (キャメディア) SP-550UZ等も候補にあがりましたが、近くの家電量販店に在庫がなく、Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 シルバー DMC-LX2-S / にしました。実はブラックの方が良かったのですが(暗所での撮影時にカメラ自体が光を反射すると色々不都合がある場面もあるので、黒い色の方が無難なのです。)、メーカーにも在庫がないとのことで、諦め、シルバーを選んだ次第です。

この商品を選んだポイントは以下の通りです。

  • (35mmフィルム換算)28mm広角16:9ワイド(SP-550UZは、通常アスペクトで28mm)
  • 手ぶれ補正(DMC-LX2は光学式、SP-550UZはCCD移動方式)
  • RAWデータ保存
  • フルマニュアルモードあり

個人的には、ズームの倍率よりも、広角側の範囲が気になります。正直、28mmワイドでも少々辛い場面があります。アスペクト3:2での28mmが望ましいのです。DMC-LX2は光学4倍ズームですが、極端に不便と感じた場面は今のところありません。もう少し明るいレンズが良かったと思いますが。

光学式でも、CCD移動式でも、手ぶれ補正はある方が無難でしょう(個人的には、CCD方式のほうが良かった…)。特に、コンパクトデジカメは、軽すぎてシャッターを切る時に手ぶれを起こしてしまうので、必須だと思います。真面目に撮影するのであれば、三脚とレリーズを用意すれば良いという話もありますが…

カメラに興味の無い人には、「RAW現像」と言っても、意味が解らないと思いますが、DMC-LX2はRAWフォーマットでの画像保存が可能です。このタイプのデジカメでは珍しいと思います。ちなみにDMC-LX2は1000万画素ですが、RAWファイルのサイズは20MBytes弱です。撮影時には標準画質のJPEGフォーマットでも保存されます。16:9のアスペクトのRAW画像ですと、4GBytesのSDHCメモリーを使用しても166枚しか撮影できません。

RAWに拘らなければもっと撮影が可能ですが、RAW画像から色々な画質の画像を取り出せますし、(ブログ等で公開した画像の)著作権侵害に対抗するにはRAWデータをキープしておくのは必須かと思いますので。それに、RAWデータを見ないと気付かなかった事実もありました(これは正直恥ずかしいです)。

RAWの現像は、付属のソフトでも可能ですし、Linux上でもUFRawで可能なことを確認しました。

ちなみに、私はCCDの画素数そのものには拘っていません。勿論画素数が多いほど良いのは当たり前ですが、そんな解像度を生かせるような撮影が自分に可能なのか、光学系はCCDの画素を生かせるほどの高解像度なのかなど、疑問が残るのです。画素数は多少少なめでも、ダイナミックレンジが広くノイズが少ない高感度のCCDの方が使い勝手は良さそうな気がします。RAW現像で気付いた事というのは、実はこのダイナミックレンジの事なのです。

スペック的には、かなり妥協した面もあり、不満もあります。ワイド28mmでなく、フルサイズで28mmの広角が欲しかったです。それと、レンズが暗いですし、CCDのダイナミックレンジが気になる(私の撮影が下手なだけ?)のですが。

某家電量販店では、カメラケース
も売り切れでした。(後に購入しました。やっぱりカメラケースは必要だと思います。ただし、このカメラケースには、カメラ以外のものを入れることができないという問題点があります。メモリーカードやバッテリーを入れたいのであれば、別途ケースを用意したほうが無難です。)

SDHCカードは、相性問題を心配して4GB SDHC メモリーカード RP-SDM04GJ1Kを購入しましたが、8GBytesは欲しい感じです。RAWデータは書き込みが遅いのでしょうか? 少しストレスを感じます。書き込みが速いカードにすれば解決するのでしょうか?

バッテリーパックは、新品の段階で、4GBytesのSDHCカードの撮影で少し頼りない感じがしますので、予備を2個位用意しておいたほうが無難そうです(私は追加購入しました)。

なお、付属のバッテリー充電器は、100-240V対応なので、海外での使用も可能です(別途変換プラグが必要です)。海外旅行の多い方にもお勧めできます。

私は殆んどやっていないのですが、自宅のテレビで写真を視ることも可能です。このカメラのアスペクト比16:9は、ハイビジョン(デジタル)テレビを意識したものです。なお、海外においてもPAL方式であれば画像を再生できるようです。

SDカードスロットが装備されているデジタルテレビでは、SDカードをテレビに差し込むことで画像を視ることができるようです(SDHC対応でないテレビではSDHCカードでの再生は出来ませんので、ご注意下さい)。

以上、気になった点を列挙しました。

しばらくはこのカメラを使用して、ブログに画像を掲載したいと思います。

それにしても、一回の撮影で、4GbytesのSDHCカードが一杯になり、それをバックアップするためにDVD-RAMが1枚必要になるのは、かなりキツイです。この調子で行くと、一体何枚のDVD-RAMを使うことになるのか…とほほ(DVD-RよりもDVD-RAMの方が保存性は高いと考えています)。ブルーレイディスク
はまだまだ高価であり、手軽に購入できるような代物ではないですし。

070420takizakura01.jpg

三春滝桜(Panasonic DMC-LX2-Sにて撮影 2007/4/20 6:30)

関連リンク

Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 シルバー DMC-LX2-S

Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 シルバー DMC-LX2-S
Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 シルバー DMC-LX2-S

  • ASIN: B000H7J3RC
  • [エレクトロニクス]
  • 松下電器産業
Amazon.co.jp で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで探す
Yahoo!オークションで探すhttp://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=Lumix+DMC-LX2-S&auccat=0

Panasonic デジタルカメラ LUMIX LX2 ブラック DMC-LX2-K

アクセサリー

4GB SDHC メモリーカード RP-SDM04GJ1K(本体にはメモリーカードは付属していませんので、同時に購入することが必要です。)

追記(08/03/21): 4GBytesのSDHCメモリーカードはかなり値下がりしています。8Gbytes、16GBytesの時代です。予算に余裕のある方には、大容量のSDHCカードをお勧めします。

Panasonic DMW-CLXA1 LX-1用レザーケース(LX1用となっていますが、LX1、LX2共通のようです。購入して使用しているので、間違いないと思います。取説にはこの型番が書いてあります。)

Panasonic DMW-BCC12 FX8対応バッテリーパック(FX8対応となっていますが、LX2にはこのバッテリーが適合します。取説にはこの型番が書いてあります)

Panasonic DMW-AC5 DMC-FX8対応ACアダプター

PC等に本体経由でデーターを転送したりテレビで画像を楽しむ際には、バッテリーでは心細いので、ACアダプターを使用した方が良いと思います。「FX8」対応となっていますが、LX2でも使用可能(取説にはこの型番が書いてあります)です。コネクタ形状が特殊なため、一般的なACアダプタは使用できないことに注意してください。これも海外での使用が可能です。一般的なACアダプタが使えるのであれば、車載用アダプタも使用可能なのですが…。不満の残る面ではあります。車で使いたい(車で出かけて、ノートPCに画像データを転送する際など)場合はDC-ACインバータを使うしかなさそうです。

パソコンで画像を見る機会が多い方は、51種類ものメディアに対応するメモリカードリーダー/ライター ELECOM MR-A47HSVをお勧めします。勿論SDHCメモリーカードにも対応しています。また、画像取り込み時にバッテリー残量を気にすることがないだけでなく、LX2本体USBケーブルでPCに接続した場合よりも高速で画像を取り込むことが出来ます。詳しくは「51種類ものメディアに対応するメモリカードリーダー/ライター ELECOM MR-A47HSV」をご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*