外食チェーンにもメラミンが…: サイゼリヤのピザに混入、代金返還も

中国産乳製品にメラミンが混入された事件で、ついに日本の外食チェーンでの混入が確認されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081021-00000530-san-soci

スポンサーリンク

ファミリーレストラン大手「サイゼリヤ」(埼玉県吉川市)は20日、関東、東北、北海道の547店舗で今月1、2日に客に出したピザの原料から、化学物質のメラミンが自主検査で検出されたと発表した。中国製食品による一連のメラミン混入で、外食店のメニューへの混入が確認されたのは初めて。既に全量が消費されたが、濃度は微量の4.3ppmで、健康被害の報告はないという。

メラミン:サイゼリヤのピザに混入 550店で提供 – 毎日jp(毎日新聞)

混入が確認されたのは、ピザ用のチーズではなく、冷凍生地だったそうです。乳製品というと、チーズを思い出してしまったのですが…

ところで、同社は、客に対し代金の返還に応じるそうです。

ファミリーレストランチェーンのサイゼリヤ(本社・埼玉県吉川市)が販売したピザの冷凍生地から、微量の有害物質メラミンが検出された問題で、同社は21日、対象のピザを食べた可能性のある客すべてに代金を返還する、と発表した。

正垣泰彦社長は同日の記者会見で、メラミンは微量で健康への影響はないとしつつ、「すべてが後手後手になったことをおわびする」と述べた。このピザ生地が出荷された北海道、東北、関東、甲信越地方など計542店で1週間程度、申し出た客すべてにピザの代金(1枚399~609円)を返す。レシート持参が望ましいが、「なくても代金はお返しする」という。

asahi.com(朝日新聞社):サイゼリヤ、客にピザ代金を返還へ メラミン検出問題 – 社会

まあ、何もしないよりはマシでしょう。

但し、「すばらしい対応」というつもりは全くありません。やはり、一番良いのは、こういった不祥事を起こさないことです。返金すれば良いという類のものではないのです。

ところで、同社はどうしてメラミン入りの生地を出荷してしまったのでしょうか。

どうやら中国現地の調査機関の証明書をメラミン不混入の根拠としていたようです。日本で確認したところ、メラミン混入が発覚したそうです。

9月25日にピザ生地のサンプルを検査機関に送りながら、結果が出る前に客へ提供したことについて、正垣社長は「メラミンが入っていないという証明書に基づいて各店舗に出荷した。入っているか、入っていないか確認できない状態で提供したという認識はない」と述べた。

同社によると、9月21日に中国の検査機関でメラミン不検出の結果が出たのを受け、輸入していたピザ生地を出荷したという。日本での検査は「あくまで確認のためだった」と説明した。

しかし、メラミンが検出されたピザ生地の製造日は8月9日。中国で検査された検体の製造日は同月5日と6日のもので、商品の製造単位(ロット)は異なっていた。メラミン混入問題で厚生労働省は、中国の検査結果は求めず、日本の検査機関で自主検査するよう輸入業者に指導していた。

「【メラミン混入】サイゼリヤがピザ代金返還へ 社長が謝罪会見」話題!‐話のタネニュース:イザ!

いや、これは拙いでしょう。厚生労働省の指導に反して中国での検査を信用して出荷したのですから。

それに、国内での検査結果を待たずに出荷したのも拙いでしょう。中国で「不混入」となっても日本で「混入」となることもありえる(というか、実際起こってしまった)のですから。何のために日本で検査したのか分からないことになってしまいます。

関連記事

↓良く間違えてしまいます。

○: サイゼリヤ
×: サイゼリア

○: メラミン
×: メラニン

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*