メタボに…: 世界初、携帯型の尿糖計…タニタが開発

体脂肪率計で有名なタニタが、携帯型の尿糖計を開発し、販売を行うそうです。

スポンサーリンク

家庭用計測機器メーカーのタニタは20日、世界初となる携帯型のデジタル尿糖計「UG―201」を6月20日に発売すると発表した。体温計をひと回り大きくしたポケットサイズで、外出先でも手軽に測定できるのが特徴だ。

測定は、棒状のセンサーに直接尿をかけるだけでよく、わずか6秒で結果を表示する。

タニタは、糖尿病やメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を予防するため、食後の定期的な測定などに使ってほしいとアピールしている。

世界初、携帯型の尿糖計…タニタが開発 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

これまでの糖尿計がどの程度の大きさだったのか余り詳しくないので、この製品の凄さを完全に理解できないのが残念です。ですが、体温計をちょっと大きくした程度ということなので、「携帯」というのは本当だと思います。

本体の値段も1万5000円程度と予想されているそうで、決して安くはないのですが、比較的手に届きやすい価格だと思います。今は安くなっていますが、血圧計も最初は結構高かったですし。

タニタ 携帯型デジタル尿糖計 本体セット UG-201

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*