サプリは駄目?: <インフルエンザ>DHA成分が抑制 重症者救命に期待

血液サラサラ成分として知られているDHAですが、そのDHA由来成分が重篤なインフルエンザの治療に役立つかも知れないという研究結果が発表されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130308-00000010-mai-sctch

重症のインフルエンザで、魚油などに含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)由来の脂質酸代謝物プロテクチンD1(PD1)がウイルス増殖を抑制することをマウス実験で解明したと、今井由美子・秋田大大学院医学系研究科教授と大阪大、東大の研究チームが発表した。重症化したインフルに有効な治療薬の開発につながる可能性がある。8日発行の米科学誌「セル」電子版で発表した。

スポンサーリンク

タミフルなど既存の抗インフル薬は感染から48時間以内に投与しなければ効果がなく、重症者の救命は難しかった。今井教授らによるマウス実験では、感染後48時間を過ぎてからでも、PD1を既存薬(ペラミビル)と併用すれば生存率100%になった。一方、ペラミビルだけ投与したマウスの生存率は約25%だった。

今井教授らは多数の脂質代謝物の中からインフルウイルスの増殖を抑える物質を特定し、PD1は従来の薬とは異なるメカニズムで増殖を抑えることも確認した。【小林洋子】

インフルエンザ:DHA、ウイルス増殖抑制 重症に効果- 毎日jp(毎日新聞)

25%に対して100%は凄い生存率ですね。これが実用化されれば多くの患者が救われるでしょう。

ですが、気を付けてください。DHA由来と聞いてDHAのサプリメントを買い込む人が出てきそうですが、DHA由来の成分だからといってDHAのサプリメントを摂取しても、今のところ効果があるという知見はありません。

まあ、摂りすぎなければDHAは健康に良いので、無理して止める必要もありませんが…

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*