サイバー自衛隊?: サイバー対策、政府が素案

昨今の外国によるとみられるサイバー攻撃に対し、政府が対策の素案をまとめたそうです。

それには、自衛隊への「サイバー防衛隊」の創設も記載されているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130521-00000044-jij-pol

政府は21日午前、官民のサイバー対策を協議する情報セキュリティー政策会議(議長・菅義偉官房長官)を首相官邸で開き、外国政府・軍が関与したとみられるサイバー攻撃が相次いでいることを受け、自衛隊への「サイバー防衛隊」創設や今後の重要課題を盛り込んだ「サイバーセキュリティー戦略」素案をまとめた。6月中に決定する。

会議の席上、安倍晋三首相は「サイバー攻撃の脅威が深刻化する中、国家安全保障や国民生活の安定、経済発展のため、速やかに対応していく必要がある」と述べた。

素案はサイバー犯罪対策として、インターネット利用者の通信履歴を通信事業者が保存することや、捜査への利用の在り方を検討する方針を示した。また、悪性サイトにアクセスしようとする一般利用者に対し、憲法で保障された「通信の秘密」に配慮しつつ注意喚起を行う仕組みの構築や、第三者による通信内容の解析が可能かどうかも検討課題に挙げた。

時事ドットコム:サイバー対策、政府が素案

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

対策を: メタボの人、医療費が平均で年9万円高に

メタボリックシンドローム(代謝症候群)の人は、そうでない人に比べて医療費が割高になっているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130406-00001213-yom-soci

厚生労働省は、「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」と判定された人の医療費がその他の人に比べ、平均で年約9万円高くなっているとする調査結果をまとめた。

メタボと判定された人と、血糖など調査項目すべてで異常がなかった人との差が最大だったのは45~49歳の女性で、年18万130円多かった。政府は、国民の健康増進と医療費抑制のため、6月にまとめる「健康・医療戦略」で、メタボと判定される人を減らすための施策を盛り込む考えだ。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

セキュリティ対策企業のセキュリティ: 米シマンテック、ソースコード流出 ウイルス対策ソフト

コンピューターウイルス対策ソフト大手のシマンテック(Symantec)から、同社の製品のソースコードが盗まれたそうです。

ウイルス対策ソフト大手の米シマンテック社は18日、ウイルス対策ソフトなどの設計図にあたる「ソースコード」が何者かによってアクセスされ、盗まれていたと発表した。PCを遠隔操作するソフトで、通信を傍受される危険が増した可能性があるという。

盗まれたのは、看板商品のウイルス対策ソフト「ノートンインターネットセキュリティ」、「ノートンアンチウイルスコーポレートエディション」の2006年版と、PCを遠隔操作するための「PCエニウェア」などの一部。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]