今年(2012)は…: 三春滝桜

昨年2011年は東日本大震災により大変なことになりました。

桜どころではなかったのですが、三春滝桜のことは気になっていました。無事なんだろうかと…

ですが、今年も一昨年と変わらず無事開花したようです。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

買うなら本物を: ネット販売の放射線測定器、結果ばらつき 生活センター

3月11日の震災で発生した福島第一原発の事故の影響で、各地で放射性物質が検出されています。

個人の方も放射性物質による汚染が心配になり、個人で放射線検出器を購入なさる方も多いと聞きます。

しかし、個人がよく購入するような安い放射線検出器は測定値に信用が置けないことが分っています。

「高精度」をうたいインターネットで販売されている比較的安価な放射線測定器は、測定結果にばらつきが大きい――。国民生活センターは8日、空間の放射線量を測る測定器について、商品テスト結果を公表した。センターは「機器の値をただちに信用するのは避け、国や自治体が公表するデータなどを参考にして判断してほしい」と呼びかけている。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

凸凹になった道路: 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災、東北関東大震災)

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災、東北関東大震災)の被害で凸凹になった道路の写真です。

凸凹になった道路: 東北地方太平洋沖地震

結構何箇所も道路が傷んでいるようです。印のために設置されたパイロン(三角コーン)が目立ちます。

凸凹になった道路: 東北地方太平洋沖地震

マンホールが持ち上がっています。

凸凹になった道路: 東北地方太平洋沖地震

「閉」と赤いスプレーでかかれていますが、これは水道の栓です。現在断水中ですが、老衰試験のため一度栓を締めているのです。これは「閉めた」という印のために書かれました。マンホールの手前が陥没しています。水道管は無事なのでしょうか?

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災、東北関東大震災)

2011年3月11日14時46分にマグニチュード(Mw)9.0の東北地方太平洋沖地震: The 2011 off the Pacific coast of Tohoku Earthquake(東日本大震災: The Great East Japan Earthquake、東北関東大震災)が発生しました。

私は北関東在住で、たまたま車で職場に移動中に遭遇しました。

職場近くで信号待ちで止まろうとしたところ、車の挙動がおかしくなりました。なんかグニャグニャしています。この感覚は、橋などで大型車とすれ違う時に大型車により橋が揺れた時のものによく似ていました。橋の上ではないので、地震であると気がつきました。こんな大地震であるとは気が付きませんでした。

取り合えず信号は青になったので、そのまま走り、仕事場に到着。すると、建物から職場の人が出てきていいました。ただ事ではないなと思い、私も合流。余震が頻繁に発生し、結構グラグラ揺れます。余震が始まる前の地鳴りもすごかったです。

地震直後から停電になりました。余震がある程度おさまってから屋内に入ると真っ暗でした。私は車にLEDライドを乗せておいたので、それを使いました。ある程度耐震のために棚などを固定してあったので、棚が倒れるなどはありませんでした。ただ、固定していない小物入れは吹っ飛んでいました。とりあえずの通路などは確保しましたが、暗く、あまりできることはありませんでした。

停電、信号停止、大渋滞

家のほうが心配なので、5時すぎに職場を後にしましたが、いきなり渋滞に巻き込まれました。停電で信号が止まっているのです。しばらく信号のところまで来て唖然としました。なんと、先の道路が通行止めなのです。長い渋滞はこの通行止めが原因でした。警察官は迂回して幹線道路に出るよう言っていましたが、その幹線道路までの路も大渋滞でした。色々走り回って、渋滞に並んだりしてなんとか幹線道路に出たのですが、こちらも大渋滞で殆ど動きません。道路が駐車場のようでした。ところどころ動けなくなった車が放置されています。ガス欠なのか、地震による道路の段差に突っ込んで壊れた車なのでしょうか。段差は所々にありました。

渋滞は10kmどころではありませんでした。おそらく平行して走っている高速道路が通行止めになり、その車も流れ込んでいるのでしょうか。

日付も変わってしまった後、もう少しで家にたどり着けるかなと思ったら、何と、この幹線道路も通行止めになっていました。そうか、この大渋滞はこれが原因か。もう少し先で左折するのですが、仕方なく手前で左折しました。そこからは比較的流れはスムースでした。

ただ、信号が停止しているので、交差点は結構怖かったです。油断すると出会い頭に衝突することになります。

家に帰るまで、9時間かかりました。普段は40分なのに…

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]