意味無い!?: 一時は14キロ減も無念・・・。渡辺徹が15キロのリバウンドを明かす

俳優の渡辺徹さんが、役作りのために減量したそうですが、リバウンドしたそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090721-00000003-oric-ent

スポンサーリンク

俳優の渡辺徹らが21日、都内でシェイクスピアの名作舞台『ヘンリー六世』(10月27日~11月23日新国立劇場)の製作発表会見に出席した。同作は、15世紀の英国王室史を描きシェイクスピアの作品では唯一となる3部作。上演期間中のうち4日間が、およそ9時間にわたる通し上演となるも、渡辺は「今から打ち上げが楽しみ!」とマイペース。昨年末から役作りで14キロ減量したものの、大食いがたたり15キロ“リバウンド”してしまったことを明かし、「家ではエアロビも始めましたし、とにかく精神的な面も含めコントロールすることが重要ですね」と気を引き締めなおした。

14kgも痩せたのですか…。一体どうやって?

でも、また太ったのですよね。役作りの必要がなくなったので、気が抜けてしまったのですか。

結局、仕事のため等切羽詰った状況であれば、結構何でも出来てしまうということでしょうか。逆に、そうでない場合は、結構難しいと…。

本人曰く「精神的な面も含め」というのは、そういう意味もあるのではないでしょうか。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*