ダイエット: トマト、メタボ予防に効果=脂肪燃焼の新成分発見―京大

かなり前に「トマトダイエット」なる食餌法が流行りましたが、あれはあながち嘘ではなかったようです。

トマトから脂肪燃焼に寄与する新成分が発見されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120210-00000033-jij-soci

血液中の脂肪増加を抑える新成分がトマトに含まれていることを、京都大大学院の河田照雄教授らの研究グループが発見した。マウスを使った実験で、血液などの中性脂肪量を抑制することが確認された。メタボリック症候群の予防に効果が期待されるという。10日付の米科学誌プロス・ワンで発表した。

スポンサーリンク

河田教授らは、トマトの実とジュースの成分を精密に分析。脂肪の燃焼を最も活性化させる成分として、不飽和脂肪酸のリノール酸に類似した物質を特定した。

この物質を化学的に合成し、肥満マウスの餌に0.05%加えた結果、4週間で血液と肝臓の中性脂肪が約30%減少した。脂肪燃焼に関わるたんぱく質の増加やエネルギー代謝の向上、血糖値の低下も見られた。

河田教授は「人間の場合、毎食コップ1杯(約200ミリリットル)のトマトジュースを飲むことで同様の効果が得られる」と話している。(2012/02/10-07:49)

時事ドットコム:トマト、メタボ予防に効果=脂肪燃焼の新成分発見-京大

一食一杯のトマトジュースでOKですか…

私はヤクルト野菜ジュースを飲んでいるのですが、これだけでは足りないようですね。二本飲めば良いのかも知れません。

トマトといえばリコピンですが、それ以外の有用成分が見つかったことで、またトマトが流行るかも知れません。

ただ、血液中の中性脂肪量は減少するようですが、体脂肪が減少した訳では無いようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*