ValidなAmazon用XHTMLコードを作成してくれる「Amazon アソシエイト・リンクツール」

新サイト「簡単手軽に視力回復」開設」でも紹介しましたが、Amazon個別商品リンク用のXHTMLコードを生成してくれるサイトがあります。

インターネットエクスプローラ(InternetExplorer:IE)とxhtml

新しいサイトの開設、またはサイトの改装を考える上で、XHTMLへの移行というのは、どうしても頭に引っかかってきます。将来のことを考えると、新しいサイトを作るのであれば、最低でもXHTML1.0で作りたいものです。ですが、非常に重要な問題があります。インターネットエクスプローラ(InternetExplorer:IE)です。